スマートフォンでの顧客プロファイル情報を分析し、マーケティング施策を最適化するオーディエンス分析サービス「ScaleOut Insight」を提供開始
Line
2014/4/24(木)

株式会社スケールアウト(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山崎大輔)は、4月24日より新サービス「Scaleout Insight」の提供を開始いたします。
『ScaleOut Insight』は顧客接点が多様化したクロスデバイスの環境下で、顧客がどのような体験を行い、その体験からどのような行動・心理的変容が行われているかというカスタマー・ジャーニー解析の一助となり、顧客視点からの広告コミュニケーション全体の再設計に結びつけます。

『ScaleOut Insight』は広告に反応した対象者の性別・年代を始めとするデモグラフィック情報やどのような趣味を持っているのかという属性情報から一週間または一日の中での対象者の行動形態の変化などを分析し、レポートとして可視化しながら自社に最適なオーディエンスターゲティングを実現してゆきます。

特にこれまで判明しづらかった、スマートフォンへ広告配信したユーザープロファイルの分析が容易に行なう事が可能になり、広告配信のPDCAサイクルへの最適化へと結びつけてゆきます。

また今後ScaleOutは広告配信の為のプラットフォーム提供のみではなく、配信データを活用したオーディエンス分析やコンサルティングサービスなども視野に入れております。

■ 全体イメージ

■「ScaleOut Insight」について
スマートフォンでの顧客プロファイル分析サービス。
スマートフォンでの広告に反応した顧客の各種デモグラフィック情報や趣味嗜好などを判別し、オーディエンスターゲティングを最適化いたします。

■「ScaleOut」について
PC、スマホ向けDSP・DMP・タグマネージメントを統合したプラットフォームとなります。
国内主要SSP・AD Exchangeと接続しており、配信対象imp数は国内最大級に上ります。
特徴は、「豊富な配信手法・ターゲティング項目」「安心・便利なタグマネージメント機能」「多彩なレポート機能」などをご提供しております。

【株式会社スケールアウト】
代表者:代表取締役社長 山崎 大輔
所在地 :東京都渋谷区渋谷2-21-1
設立 :2006年12月
資本金 :6,900万円
業務内容:広告配信システムの提供、広告配信システムのOEM提供、オンライン広告分野における事業提携、アドテクおよびスケールアウト製品に関する技術支援
URL :http://www.scaleout.jp/

■ 本リリースに関するお問い合わせ
株式会社スケールアウト  柏木
E-mail: info[at]scaleout.jp

■ ソーシャルアカウント
Facebook   https://www.facebook.com/scaleoutinc