Tag Management
オウンドメディアやキャンペーンサイトのタグ管理をシンプルに。
煩雑なタグの管理を容易にして、タグの追加や削除を管理画面上から行えるようにします。ワンタグ機能の他、サイトアナリティクス機能を持っています。

広告タグに代表されるタグ管理コストを劇的に解消し、事業のスピードアップに貢献します。

タグ管理コストの影響により広告事業に代表される事業スピードをスローダウンさせてしまう事態が起きている現場もあります。特に大規模なサイトであればあるほどタグの管理が大掛かりになっていて、手作業による管理ではやりきれないケースが多いです。

  • タグだらけで訳がわからない
  • どのページになんのタグを入れたのか分からない
  • 誰がなんのために入れたタグなのか分からないので削除できない
  • 新しいタグをページに追加するにはエンジニアに作業を依頼しないといけないので時間が掛かる
  • 「タグがまだ入ってないからキャンペーンを開始できない・・・」

ScaleOut タグマネージメントはこの問題を解決します。

  • どのページになんのタグが入っているかを管理画面でリスト確認できるから管理がしやすい
  • 管理画面上でタグの追加と削除ができるからエンジニアに作業を依頼する必要がない
  • 「プログラミングはさっぱりわからないけど、入稿担当の私でもタグの追加と削除が自由自在にできる!」

ハイレベルのサーバの安定性

サーバの安定性は、タグマネージメントでは非常に重要です。 サーバが落ちてしまうことは、タグがすべて読み込まれなくなることに直結します。 ScaleOut タグマネージメントは、広告配信と同一システム上で動作させることで、高信頼性と高速レスポンスを実現しました。

ワンタグ機能

ワンタグ機能では、各種タグをピギーバックで配信することが出来ます。 配信順序の変更や配信するURLやOS、ブラウザなどによる柔軟なタグの出し分けが可能です。 事前に検証した上で配信設定を行うことが出来るため、安心して設定を行うことが出来ます。 ScaleOut DSPやDMPのタグを簡単に配信することが出来ます。

サイトアナリティクス機能

サイトのユニークブラウザ数、リファラー、直帰数/直帰率、離脱率、滞在時間、サーチワードなどを集計することが出来ます。 コンバージョンページを設定すれば、サイトに流入したときのキーワードやURLを集計することが出来ます。 ScaleOut タグマネージメントと、ScaleOut DSPのキャンペーンを紐付けることで、連携したレポートを見ることが出来るようになります。

ScaleOut TagManagementについてお問い合わせ